目元のシワ対策クリームの効果的な使い方と注意点について

目元のシワ対策クリーム 使い方 画像目元のシワやたるみなど、気になる悩みやトラブルを

予防、対策する効果がある人気の目元のシワ対策クリーム。

 

正しい使い方を知って、その効果をよりアップさせましょう。

 

目元のシワ対策クリームの効果的な使い方

 

使うタイミング

目元のシワ対策クリーム 使い方 画像

 

目元のシワ対策クリームを使うタイミングとしては、商品ごとに
多少異なる場合もありますが、基本的には洗顔後の
お手入れの一番最後に使用します。

 

目元のシワ対策クリームは油分が多いので、始めに使ってしまうと
化粧水などが浸透しにくくなってしまうので要注意。

 

 

使い方

目元のシワ対策クリーム 使い方 画像

 

目の周辺5点位にクリームを少量ずつのせていき、優しく
全体になじませます。

 

この時、下まぶたは目尻から目頭に向けて指をすべらせ、
そのまま上まぶたを目頭から目尻に向けて通します。

 

目尻のシワなど特に気になる部分には、指先でポンポンと
軽くたたくようにのせて重ねづけします。

 

目元のシワ対策クリームを塗る時は、優しく皮膚の上を滑らせるように
塗ることがポイントです。

 

皮膚が動くほど力を入れてしまうと、シワやくすみの
原因にもなってしまうので気をつけましょう。

 

 

効果アップのコツ

 

目元のシワ対策クリームを塗る前に、温めた蒸しタオルで目元を
あたためたり、ツボマッサージなどを行うと、より効果的
血行が促進されて、有効成分の浸透力もあがります。

 

特にくまやくすみで悩んでいる方はぜひ取り入れてみて下さい。

 

 

目元のシワ対策クリームの心配な副作用や注意点

目元のシワ対策クリーム 使い方 画像

 

・目元のシワ対策クリームは目元専用ということもあり、デリケートな
目の周りに使いやすいよう、低刺激性の商品がほとんどです。

 

肌への負担や刺激が心配な添加物などもあまり配合されて
いないことが多いので、敏感肌の方などでも副作用などの
心配もなく、安心して使うことが出来ます。

 

 

・強い力を加えずにクリームを塗ることが出来るように、
伸びがよくなじませやすいテクスチャーにしあげられて
いる商品が多いようです。

 

そのため、多めに取って肌にのせてしまうと、目に入って
しまったりすることがあるので、少量ずつ適度な量を
塗布するようにして下さい。

 

目元のシワ対策クリームは目の周辺にしようするものなので、特に
刺激が少ない処方になっていることが多いようですが、
目は非常にデリケートなため、念のため注意して下さい。

 

目元のシワ対策クリーム 使い方 画像

 

・目元のシワ対策クリームは口元や首などにも使用することが出来ますが、
他のクリームなどと比べ、目元の薄い皮膚を保護するために
油分が少し多めに配合されている場合があります。

 

そのため、皮脂の出やすい部分や汗をかきやすい部分に
目元のシワ対策クリームを使用すると毛穴のつまりや、テカりの原因に
なってしまうことがあるので、目元以外に使用す場合は
少量ずつ様子を見ながら使用することをおすすめします。

 

 

・シミの効果が高いレチノールは、刺激も強く副作用を
起こす心配があると言われることがありますが、これは
専門の医療機関によるシミ治療などで使用される、
高濃度のレチノール=レチノイン酸の場合です。

 

目元のシワ対策クリームには、副作用を起こすほどの濃度では
配合されていないので、安心して毎日使用することが出来ます。